マウスピースを作ってみませんか?

マウスピースには大きく分けて二つの用途があります

  1. 夜間の歯ぎしりや食いしばりに対して、歯が削れないように使用するナイトガードと呼ばれるもの
  2. 昼間に外傷から歯を守るために、スポーツ選手などが使用するスポーツマウスピースと呼ばれるもの

それぞれについて説明したいと思います。

1. 夜間のマウスピース

夜間に使用するマウスピースは別名、ナイトガードとも呼ばれます。
その目的は大きく3つに分けられます。

  1. 歯のすり減りを防止する。
  2. 歯にかかる負担を低減し、歯の破折や歯の修復物の破損脱離を防止する。
  3. 顎関節の負担を軽減する

夜間のマウスピースのデメリットは装着時の違和感です。
気になって寝ている間に無意識に外してしまう方もいます。
反対に使用している安心感から、マウスピースを使用したほうが寝れるという方もいます。

夜間の歯ぎしり食いしばりが全くない方はほとんどいないという報告があります。
特に、歯のすり減りが多い方、多くの歯を治療している方、修復物がよく取れたり、破損する方、歯周病により歯が揺れ始めている方は夜間のマウスピースを使用をお勧めします。

2. スポーツ用マウスピース

スポーツマウスピースの目的は大きく分けて3つです。

  1. 外傷からの歯の保護
  2. 食いしばりの際の歯への負担の軽減
  3. しっかり食いしばれることによるパフォーマンスの向上

格闘技などのコンタクトスポーツはもちろん、ほとんどのスポーツやトレーニングは食いしばる瞬間があると思います。
マウスピースを使用しないと歯に強い力がかかるため、歯がすり減ったり、最悪折れてしまうこともあります。
スポーツマウスピースの装着によりそのような怪我や事故が防げます。

当院では、オーダーメイドでスポーツマウスピースの作製を行っております。
歯医者・歯科医院で作るマウスピースは市販のマウスピースのと違い、一人ずつきちんと型を取って作製するフルオーダメイドのためフィット感が違います。

スポースマウスピースの効果は歯の保護だけではありません。
歯が守られているという安心感から積極的なパフォーマンスが生まれたり、集中力が向上したり、しっかり食いしばれるので運動能力がアップしたりするなど、様々な相乗効果が期待できるようになります。

トレーニング用のマウスピース

◉ スポーツマウスピースを使うときの注意事項

マウスピースを作った後は定期的なチェックが重要です。

スポーツマウスピースは使用すればするほど、衝撃を吸収することで性能が低下してしまいますので、定期的に歯科医院でチェックを受けて、調整したり、必要に応じて再作製をしましょう。

スポーツマウスピースを使用する場合、きちんとブラッシングしないと虫歯リスクが高まりますので、きちんと歯を磨いたり、定期的に歯科医院で口腔内のチェックを受けましょう。

トレーニング用のマウスピース◉ スポーツマウスピースのよくあるご質問

Q:市販のマウスピースを使っていますが、歯科医院で作ってもらった方が良いでしょうか?
A:市販のマウスピースは手軽に、そして安価に手に入れることができますが、お口にぴったりと合ったオーダーメイド品ではないため、使用中に外れたり、しっかりと食いしばれなかったりすることがあります。
また噛み合わせのことを考えて作られていないと、かえって顎の関節を痛める恐れがあるのでご注意ください。

Q:費用はいくらですか?
A:15000円(税込)です。どの色を選んでも値段は同じです。

Q:どれくらいの期間で完成しますか?
A:通常、1週間から10日程度で完成します。

Q:普段、どのように管理すればいいですか?
A:使用後は流水できれいに洗って、水分をしっかりと拭き取った後、ケースに入れて保管してください。歯ブラシでブラッシングすることで、臭いの発生を防ぐことができます。

スポーツマウスピース